読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトル未定

オリジナル設定のマイ・アサルトリリィが中心です

当サイトで扱うアサルトリリィの設定はオフィシャルとは若干異なっています。
詳細は下の用語集にて

◆AssaltLily 用語集
◆オリジナルキャラ設定 一覧
◆Original AssaltLilyストーリー 記事一覧

さらばシューティングガール その3

  アサルトリリィとコラボしているリトルアーモリーとコラボしていたシューティングガールが本日最終日です。

 

f:id:blog09:20160802003618j:plain

 最終的に、楠木教官のレベルは97。階級は中佐でした。
 コマンダーてるてる。

 

 

f:id:blog09:20160829075351j:plain

 最後のプレミアムチケットもってけキャンペーンの結果、★4カードがこんなに増えました。
 レベル上げるような状況でもないのであんまり嬉しいわけでもないんだけど、わりと目だつキャラ(峠空とか)が当たったのはちょっと嬉しかったです。
 

 

 

 

f:id:blog09:20160829071945j:plain

 リトルアーモリー代表の朝戸さんとも今日でお別れです。
 最後、演習を単騎突破してレベル70に上げました。

 

 

 その時の動画。
 しばらくしたら消します。 

 

 

f:id:blog09:20160829081112j:plain

 親密度もMAXに上げました。 
 このゲームを始める理由がこのコラボでしたからね。

 

 

 

f:id:blog09:20160829075643j:plain

 さて、気になる物語のラストシーンですが…。

 アンノウンは最後、物量にものを言わせて包囲戦からの二正面作戦に出てきました。
 教官たちは、敵である通称『赤の隊』と『黒の隊』南北両方の敵を撃破するという過酷な任務を乗り越えていくわけですが、その間に敵は本拠地である百合校にも襲撃をかけてきました。

 教官たちが前線の敵を掃討する間、主力不在の状況で、校長と残された生徒たちは籠城をして時間を稼ぎます。
 状況的には、撤退しなければ全滅は必須。しかし敵の物量がそれを許さず。

 その結果……。

 

 

 

f:id:blog09:20160829080345j:plain

  校舎は無事。
 しかし、皆の姿は見えず。
 無事撤退できたのでしょうか。

 

 

 

f:id:blog09:20160829080445j:plain

 実は、生徒たちに教官の薫陶が行き届いていたらしく、徹底抗戦の末、撤退する事なく無事防衛に成功していたのでありました。
 運営が自棄になってバッドエンドにしてなかったので本当に良かったw

 

 

f:id:blog09:20160829080733j:plain

 私たちの戦いはこれからだ――。

 打ち切りENDというオチでした。
 めでたしめでたしではないけれど、まあよかったんじゃないかと思います。

  おしまい!